忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サラマンダー殲滅 上&下

  • posted at:2006-10-21
  • written by:amoeba


梶尾 真治

サラマンダー殲滅(上)




梶尾 真治

サラマンダー殲滅(下)


1週間で2冊。結構1冊も厚い方なので、最近の自分の読むスピードが格段にあがっていることがわかる・・・。

内容は作者らしいSF風味で、かつストレートな復讐劇・・・とでもいいましょうか。長編らしい壮大なお話。
外国の方がかかれたのなら、まず映画になっていたでしょう。アルマゲドン(あんまり内容は思い出せないんですけど)よりか迫力あると思います。
合う合わないはあると思いますが、最後の戦いのシーンは脳内にエアロスミスが流れていた(笑)。

な~んて思ってたら似たようなことがあとがきに載っていた。

以下、内容に触れるので、興味のある方だけドウゾ。



家族を殺された主人公静香が復讐を誓い、元自分のストーカーとも言える男とともに戦っていく、途中でたくさんの仲間と出会い、別れ、最後には敵の本部に行くのだが・・・

なんて簡単な説明では失礼なほどいろいろな伏線があり、死を覚悟した人たちの壮絶な戦い。

最後にはものすごい虚しい結果が待っているが、戦争と同じで「今」、戦っていることに一生をささげてる人達はかっこ良かった。

途中、電車の中で読んでいるにもかかわらず、涙ぐんでしまったりもした。設定はドタバタで突っ込みどころも多少ある。伏線の結果もある程度よめるが、「やっぱり、こうでなくちゃ!」みたいなわくわくした感じもある。

よみ終えたときには、一つのSF大作映画を観終わったような・・・なんていうか、「終わったんだ」みたいな・・・達成感?なんていえばいいのかな?

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

プロフィール

HN:
amoeba
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1974/12/17
職業:
フリーター
趣味:
競馬(特に予想)
自己紹介:
仕事は物流関係で、甲状腺(バセドウ)とリウマチ闘病中!!たまに趣味の話


※4角・・・4(最終)コーナーの事。

 

フリーエリア

 

最新コメント

(09/18)
(09/12)
SEX
(09/09)
(09/08)
(09/08)

 

ブログの評価 ブログレーダー

 

QRコード

 

ブログ内検索

 

カレンダー

04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31