忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LAST

  • posted at:2006-10-11
  • written by:amoeba


石田 衣良

LAST (ラスト)



ラスト○○○と題された作品(短編)集。
テーマが借金地獄だったり性犯罪だったり、「今」の、「え?これ本当なの?」と平和ボケしてる私は思ってしまう事が生々しく書かれています。

読み終えてまず思ったのは、「借金はしない!特に街金には絶対借りない!」だもんな・・・。

1つの話が終わっても、その物語の主人公には明日がくる。その先がちょっと曖昧なのがより現実的。

拍手[0回]

PR

重力ピエロ

  • posted at:2006-10-09
  • written by:amoeba


伊坂 幸太郎

重力ピエロ


最近読んだ本しか紹介してないですね・・・。
他には愚痴しか・・・orz

内容は・・・主人公とその家族を中心にした話で、レイプ、放火、ストーカー、病気・・・折り重なってまとまっていく。主人公のお父さん、ちょっとかっこ良いですね。

途中で競馬もでてきます(笑)。
お母さんが子供の名前が入った2頭を買ってナンパ?してきた男と賭けをするんですけど、結果は「そうでなくっちゃ!」って感じで。(馬の心配もしてたりしますけど)

これより前の作品のラッシュライフの黒澤とオーデュボン・・・のカカシの話とかもでてきます。

拍手[0回]

なんでも屋大蔵でございます

  • posted at:2006-09-30
  • written by:amoeba


岡嶋 二人

なんでも屋大蔵でございます


久しぶりの岡嶋作品。

いわゆる「便利屋」の大蔵の語り口調で展開する短編集・・・。
大蔵が「こんなこともありました」と、猫探しや殺人事件を語っていくのですが、事件の核心が少しあいまいなあたりが、逆にこの作品の「味」かと。

拍手[0回]

この胸いっぱいの愛を

  • posted at:2006-09-26
  • written by:amoeba


梶尾 真治

この胸いっぱいの愛を


去年映画になった同名の作品の小説版・・・なのだろうか(汗)。映画は観ていない。
伊藤英明&ミムラ主演だった。

・・・って表紙のまんま・・・。

主人公が乗った飛行機が事故に。
たまたま乗り合わせた教授の変な機械で20年前に戻ってしまう。

当時好きだった近所のお姉ちゃんを助けようと当時の自分と一緒に策を練る・・・。そして自分にも飛行機に乗らないよう約束させる。

作者梶尾真治らしい時空を越えた?話。
最後はちょっと疑問が残る感じでハッピーエンド、ってことで。

拍手[0回]

オーデュボンの祈り

  • posted at:2006-09-16
  • written by:amoeba


伊坂 幸太郎

オーデュボンの祈り


コンビニ強盗をした主人公が不思議な島に連れてこられ、そこで起こる様々な出来事。
しゃべる案山子、ウソしか言わないおじさん、人を殺しても裁かれない男・・・

この島に足りないものは何か。
最後はすべてが死んだ案山子に導かれていたことがわかる。

半分読んでも、2/3くらい読んでもこれ本当に最後に収集つくのか?と思いながらも読むと、最後の最後できちんとすべてがまとまっている。お見事です。

高校生の時はSFファンタジーものばっかり読んでいたので、こういう作品は新鮮です。数少ない(笑)読者様、おすすめの作家さんがいたら教えてくださいませ。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
amoeba
年齢:
42
性別:
女性
誕生日:
1974/12/17
職業:
フリーター
趣味:
競馬(特に予想)
自己紹介:
仕事は物流関係で、甲状腺(バセドウ)とリウマチ闘病中!!たまに趣味の話


※4角・・・4(最終)コーナーの事。

 

フリーエリア

 

最新コメント

(09/18)
(09/12)
SEX
(09/09)
(09/08)
(09/08)

 

ブログの評価 ブログレーダー

 

QRコード

 

ブログ内検索

 

カレンダー

07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31